YouTubeチャンネル別館しずくの宝箱Ai-BOXここをクリック

ChatGPTの使い方のコツを対話形式でわかりやすく解説

ChatGPTは、AIチャットボットサービスで、テキストで入力したことに回答してくれるサービスです。OpenAIのサイトでアカウントを登録すれば使えます。日本語にも対応していますが、
最新の情報や正確な情報は保証されません。雑談や相談、情報収集や文章作成などができます。

では、ChatGPTを使うときに知っておきたいコツは何でしょうか?ここでは、対話形式でわかりやすく解説します。

目次

コツ1:質問や要望は具体的に

ChatGPTは、テキストで入力した質問や要望に対して回答してくれますが、
その内容は具体的にする必要があります。

ChatGPTの使い方のコツを教えて

いいよ。まずは、質問や要望は具体的にすることだよ。
あいまいな言い方や曖昧な表現をすると、
私は理解できないか、意図しない回答を返すかもしれないからね。

具体的にするってどういうこと?

例えば、「文章を作って」と入力すると、私は「どんな文章を作りたいですか?」
と聞き返すよ。このとき、「小説」とだけ入力すると、私は「どんな小説ですか?」
とさらに聞き返すよ。このように、具体的に指定しないと、私は回答できないんだ。

なるほど。じゃあ、「恋愛小説のタイトルとあらすじを作って」と入力したら?

そうしたら、私はタイトル:恋するシェフ
あらすじ:料理教室で出会ったシェフと生徒の恋の行方を描くラブコメディ
というような回答を返すよ。
このように、具体的に指定すると、私は回答できるんだ。

具体的に指定しないと、ChatGPTは回答できません。

コツ2:回答の正確性や最新性を確認する

ChatGPTは、インターネット上の膨大なテキストデータから自然言語の
パターンや文脈を学習しています。

他にもコツがあるの? 

あるよ。もうひとつは、回答の正確性や最新性を確認することだよ。
私はインターネット上の膨大なテキストデータから学習しているけど、
そのデータは2021年9月までのもので、
それ以降に起こった出来事や新しい情報には答えられないかもしれないし、
誤った情報もあるかもしれないからね。

そうなんだ。例えばどんな場合?

例えば、「日本の首相は誰?」と入力すると、私は「菅義偉」と回答するけど、
2023年6月現在では正しくないよね。
また、「地球の人口は何人?」と入力すると、
私は「約78億人」と回答するけど、これも正確ではないよね。

確かに。じゃあ、正しい情報が返ってきているのかどうかは
自分で確認しなきゃだめなんだね。

そうだね。信頼できるソースや公式なデータを参照することがおすすめだよ。

コツ3:会話の流れを把握する

ChatGPTは、チャット内での会話を記憶しています。そのため、
前の会話の内容から推測して最適な回答を返してくれます。
しかし、会話の流れが変わったり、話題が飛んだりすると、ChatGPTは混乱することがあります。

最後にもうひとつコツがあるって言ってたけど、それは何?

最後のコツは、会話の流れを把握することだよ。
私はチャット内での会話を記憶しているから、
前の会話の内容から推測して最適な回答を返してくれるよ。
でも、会話の流れが変わったり、話題が飛んだりすると、私は混乱することがあるんだ。

混乱するってどういうこと?

例えば、「ChatGPTとは?」と入力したあとに、
「好きな食べ物は?」と入力すると、
私は「ChatGPTとは関係ないですが、私はピザが好きです」と回答するよ。
このように、話題が急に変わると、私は関係ないと感じることがあるんだ。

なるほど。じゃあ、「ChatGPTとは?」と入力したあとに、
「どんなことができるの?」と入力したら?

そうしたら、私は「雑談や相談、情報収集や文章作成などができます」と回答するよ。
このように、話題が繋がっていると、私はスムーズに回答できるんだ。

わかった。ありがとう。

どういたしまして。

ChatGPTの使い方のコツを対話形式でわかりやすく解説しました。
ChatGPTは高度なAI技術によって、
人間のように自然な会話ができるAIチャットサービスです。
ぜひ試してみてください。

別館しずくの宝箱でAIが人間の質問に答えるショート動画で概要を紹介しています
よろしかったら併せてご覧ください

AIが人間の質問に答える動画を紹介します。
あわせて読みたい
学びを振り返って:自己成長のヒントが満載!(chatGPT編) URASEKIオンラインサロンメンバーとの勉強会にて【1:学んだこと】最初に、今日学んだことを紹介します。今日はchatGPTについて学びました。プロンプトが大事ということ...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次