YouTubeチャンネル別館しずくの宝箱Ai-BOXここをクリック

レムリア文明の秘密:地球創世から現代までの壮大な歴史

未知なる古代文明、レムリアの全貌を解き明かす!

目次

1. 地球創世とレムリア文明の誕生

1 地球の誕生と太陽系の形成

地球の誕生は、まさに宇宙の奇跡とも言える出来事です。
意識体エネルギーから分離し、惑星となることを決意した地球。
その決意は他の意識体との相談を経て、
太陽系を作ることにつながりました。
これにより、現在私たちが見ている太陽系の惑星が形成されたのです。

2 地球の環境作りと生命体の誕生

地球は生命体が住むための環境を作ることを決意しました。
生命体が困らないように全てを整え、必要なものが巡回するシステムを作り上げたのです。
これが地球上に生命が誕生するための第一歩となりました。

3 宇宙種族の訪問と金の採掘

地球の誕生と生命体の出現により、
宇宙の他の種族の注目を集めることになります。
ある宇宙種族が地球を訪れ、地球に金があることを知りました。
その種族は自分たちの星の戦争で金が必要で、
地球に金を分けて欲しいと頼みました。
地球は金の採掘を許可しました。

4 ハイブリッドの作成と争いの始まり

金の採掘のために奴隷が必要となった宇宙種族は、遺伝子操作でハイブリッドを作りました。
このハイブリッドは五感を持つが、中には高度なテレパシーと知識を持つ者も生まれました。
しかし、ハイブリッドの中には争い事が頻繁に起こる種族も存在しました。

5 レムリア文明の始まりとハイブリッドの移動

地球は波動の高いハイブリッドたちを別の場所で暮らすように移動させました。
その場所は争い事のない穏やかな世界で、地球もハイブリッドたちに癒されました。
これが後のムー大陸、そしてレムリア文明の始まりとなりました。

2. 核の放出と地球の拡張

1 核の放出と地球の形成

争い好きなハイブリッドが核を作り、
誤って地球の中心に放出しました。
その結果、地球は一気に拡張し、
現在の地形が形成されました。
この出来事は、地球の歴史に大きな影響を
与えたことは間違いありません。

2 ハイブリッドの救出と地球の眠り

核の放出による影響で、地球は一時的に眠りにつきました。
その間、他の種族の宇宙人が一部のハイブリッドを救出しました。
時間が経ち、地球は自然治癒力で再び素晴らしい地球になりました。

3. 戦闘種族の再訪と恐竜の誕生

1 戦闘種族の再訪と恐竜の誕生

再び戦闘種族の宇宙人が地球を訪れました。
今度は自分のDNAと爬虫類を掛け合わせて恐竜を作りました。
しかし、重力の関係で大きな恐竜ができてしまいました。

2 地球の苦しみとハイブリッドの再訪

重たいエネルギーが好きな種族のため、地球は苦しくなりました。
地球は重たい波動エネルギーから助けて欲しいと願い、
ハイブリッドに地球に戻ってくるよう頼みました。
ハイブリッドは快く地球に戻ることを承諾しました。

3 隕石の落下と地底文明の誕生

巨大な隕石が地球に落ちました。
恐竜やハイブリッドの一部は地底に逃げ、
一部は宇宙種族が助けました。
地底に逃げたハイブリッドは地底で文明を作り、
アガルタという世界を形成しました。

4. 地球の回復と再訪

1 地球の回復と再訪

地球は長い年月で傷を負い、他の惑星の種族がヒーリングを行い回復しました。
争い好きな宇宙人が再び現れ、地球に住ませてほしいと頼みました。
前回の隕石による負傷はその種族のせいではないため、地球は再びその種族を受け入れました。

2 奴隷の作成とアトランティスの誕生

争い好きな宇宙人は再び哺乳類と自分たちのDNAを合わせて
奴隷を作りました。
争い事や縦社会があたり前の弱肉強食の民族が出来上がりました。
これが後のアトランティスの始まりとなります。

3 ハイブリッドの再訪とムー大陸の再生

地球は保護していたハイブリッドに再び地球に住んでほしいと頼みました。
アトランティスで暮らしていた者の中には争い事が苦手な遺伝子を持つ者も出てきました。
その者たちは苦しい思いをし、その社会から逃げ出す人々を助け、以前のムー大陸に住まわせました。

5. レムリアの人々の散住と社会

1 レムリアの人々の散住

ムー大陸は波動が高い場所で、レムリアの人々が暮らしたとされる大陸です。
波動の高いレムリアの人々は各地に散って暮らすことになりました。
これをレムリアの分断と呼びます。

2 レムリアの社会と生活

レムリアの人々は丸い社会を形成し、上下なく共存共鳴しました。
高度な知識やテレパシーを持ち、必要な時はテレポーテーションも
可能でした。天空の島や海底の街などに住み、
移動のための乗り物は不要でした。
移動石でテレポーテーションを行い、
ストーンサークルの跡が残りました。

アトランティスの社会とレムリアの民の迫害

1 アトランティスの社会

アトランティスの社会は競争の縦社会、ピラミット形式でした。
ムーの人々のテレパシー能力をうらやみ、その能力を奪おうと迫りました。

2 レムリアの民の迫害と隠遁

レムリアの民は迫害を受け、身体に光る石を隠すように暮らしました。
感情を押し殺し、ひっそりと暮らすことで、体の中の石が光るのを防ぎました。
時間が経つにつれ、本来のレムリアの魂を持つ者たちは目覚めなくなりました。

7. 現在と未来

1 レムリアの魂を持つ者たちの目覚め

弥生時代を迎え、現在はレムリアの魂を持つ者たちが目覚める時が来ています。
これは、地球の歴史において新たな章の始まりを告げる重要な時期と言えるでしょう。

2 地底の世界で暮らすレムリアの人々との交流

地底の世界で暮らすレムリアの人々が交流を望んでいます。
彼らとの交流は、地球の未来に大きな影響を与えることでしょう。

新たな時代の到来

レムリアの魂を持つ民が体の中の光る石を輝かせる時が来ています。新たな時代はすぐそこまで来ています。これからの地球の歴史は、レムリアの人々と共に新たな道を切り開いていくことでしょう。

挿入絵はStable Diffusionで作成しましたhttps://stability.ai/

地球創世と人類誕生!レムリア文明

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次