YouTubeチャンネル別館しずくの宝箱Ai-BOXここをクリック

MMDで自分だけの世界を創造しよう!初心者から中級者までのステップバイステップガイド

MMDで自分だけのアニメーションを作ろう!
初心者でも簡単にスタートできます

目次

MMDとは?

MMD(MikuMikuDance)は、3Dモデルを使ってアニメーションを作成するフリーソフトウェアです。
主にVOCALOIDのキャラクターを躍らせるために使われますが、
自分で作成したモデルや他のユーザーが公開しているモデルを使って、
様々なシーンを表現することが可能です。
本体DL

あわせて読みたい
Vocaloid Promotion Video Project English page is here.

MMDの基本操作

MMDを使ってアニメーションを作成するためには、以下の基本操作を理解することが重要です。

  • モデルのインポート: MMDには様々な3Dモデルが用意されています。
    これらのモデルをインポートして、自分のアニメーションに活用しましょう。
  • ボーン操作: ボーンとは、3Dモデルの骨格のことを指します。
    ボーンを操作することで、モデルに動きをつけることができます。
  • モーションデータの適用: 既存のモーションデータをモデルに適用することで、
    複雑な動きを再現することができます。

モデルのインポート方法

MMDでアニメーションを作成するためには、まず3Dモデルをインポートする必要があります。
以下に、具体的な手順を示します。

  • 「ファイル」メニューから「モデルの読み込み」を選択します。
  • モデルデータ(.pmdや.pmxファイル)を選択し、「開く」をクリックします。
  • モデルが読み込まれ、画面に表示されます。

MMDモデルインポートサイト

MMDモデルをインポートするためのサイトはいくつかありますが、以下に主なものをいくつか紹介します。
ただし、各サイトで配布されているモデルを使用する際には、必ず利用規約を確認し、適切に使用してください。

  • ニコニコ3Dモデルリポジトリ: ニコニコ動画のユーザーが作成した3Dモデルが公開されているサイトです。MMD用のモデルが多数公開されています。
    https://3d.nicovideo.jp/search
  • DeviantArt: 国際的なアートコミュニティサイトで、MMDモデルのカテゴリも存在します。ユーザーが作成したオリジナルのモデルや、既存のキャラクターのモデルが公開されています。
    https://www.deviantart.com/
  • BowlRoll: MMDモデルの配布元をまとめたサイトです。多数のモデルが公開されています。
    https://bowlroll.net/

これらのサイトからモデルをダウンロードし、MMDにインポートすることで、
自分だけのアニメーションを作成することができます。
ただし、各モデルの利用規約を必ず確認し、適切に使用してください。

ボーン操作の基本

ボーン操作は、MMDでアニメーションを作成する上で最も重要なスキルの一つです。以下に、ボーン操作の基本的な手順を示します。

  • 「モデル操作」タブを選択し、操作したいモデルを選択します。
  • 「ボーン操作」タブを選択し、操作したいボーンを選択します。
  • ボーンをドラッグして動かし、モデルにポーズをつけます。
  • 「登録」ボタンをクリックして、ポーズを保存します。

これらの操作を繰り返すことで、モデルに動きをつけることができます。

モーションデータの適用方法

MMDでは、既存のモーションデータをモデルに適用することで、複雑な動きを再現することができます。以下に、具体的な手順を示します。

  • 「ファイル」メニューから「モーションデータの読み込み」を選択します。
  • モーションデータ(.vmdファイル)を選択し、「開く」をクリックします。
  • モーションデータがモデルに適用され、モデルが動き始めます。

これらの操作をマスターすることで、あなたもMMDで魅力的なアニメーションを作成することができます。

まとめ

MMDは、初心者でも簡単に3Dアニメーションを作成できる素晴らしいツールです。
この記事では、MMDの基本操作からモデルのインポート方法、ボーン操作、モーションデータの適用方法までを
解説しました。これらの知識を活用して、あなたもMMDで自分だけのアニメーションを作成してみてください。
初めての試みは難しく感じるかもしれませんが、一歩一歩進めば必ず上達します。
あなたの作成したアニメーションが、MMDコミュニティで新たな風を吹き込むことを心から願っています。

MMDモデル主な作成ツール1部紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次