YouTubeチャンネル別館しずくの宝箱Ai-BOXここをクリック

だれでも簡単にQRコードをアートに変える魔法のツール、QuickQR Artの使い方と活用法をご紹介!

デジタルアートの世界は、常に新しい技術とクリエイティブなアイデアで進化し続けています。
その最新の波は、QuickQR Artという革新的なプラットフォームを通じて訪れています。
このブログ記事では、誰でも簡単にQuickQR Artの作品が作れちゃうんです。
QRコードとアートが融合したこの新しい形式は、
アーティストと視覚芸術の愛好家が互いに繋がり、作品を共有し、体験する新たな方法を提供しています。

目次

QRコードをオリジナルにカスタマイズできるツール、QuickQR Artとは?

QuickQR Artは、QRコードを自由にデザインできるオンラインツールです。
さっそく作り方の手順をご紹介しますね


QuickQR Artの利用方法

QuickQR Artの利用方法は以下の通りです。

  • QuickQR Art公式サイトにアクセスする
  • ログインまたは新規登録する(無料プランもあり)
  • QRコードに埋め込む情報(URLやテキストなど)を入力する
  • 「デザイン」タブからロゴや画像、文字などを選択して配置する
  • 「カラー」タブからQRコードの色や形を変更する
  • 「サイズ」タブからQRコードのサイズや解像度を調整する
  • 「保存」ボタンをクリックしてQRコードをダウンロードする

リンク先のURLを貼り付ける

デザインを選ぶ
(好きな色指定)

パターンを選ぶ
(マーカーなど)

保存する(ダウンロード)

Discordインターフェース

Discord 上で Quick QR Art Bot と対話できます。Quick QR Art サーバーには、共同作業、技術および請求サポート、公式発表、フィードバックの提供、およびディスカッションのためのチャネルがあります。コミュニティはサポートし、励まし、始めたばかりのユーザーに知識を共有することに熱心です。

Discordに入る
Pixel ML Discord サーバーに参加する前に、認証済みのDiscord アカウントが必要です。
Discord:登録作成 確認が必要なよくある質問

日本語を選びます

QR Artを選びます

Paste-binに入る

pixelml-botに入って画像を生成します

/generate コマンドを使用する

この/generateコマンドは、短いテキストの説明 (プロンプトと呼ばれる) から固有のイメージを生成します。

プロンプトを打ち込んで画像を生成
コミュニティガイドラインを尊重してください。
Quick QR Art Bot が使用される場所には、コミュニティ ガイドラインが適用されます。
https://youtu.be/OMj_iMnkIw0
できた生成画像を保存する。

しずくの宝箱~AI-box~QRコードが完成しました

QuickQR Artの利用料金

QuickQR Artの利用料金は以下の通りです。

  • 無料プラン:月間作成数10個、アクセス解析なし、ロゴなし、画像なし、文字なし,透かしあり
  • ベーシックプラン:月額980円(税別)、月間作成数無制限(ロゴ・画像・文字埋め込みは25枚まで)、アクセス解析あり、ロゴあり、画像あり、文字あり 
  •  プレミアムプラン:月額1,980円(税別)、月間作成数無制限(ロゴ・画像・文字埋め込みは50枚まで)、アクセス解析あり、ロゴあり、画像あり、文字あり、専用ドメインあり

QuickQR Art公式 サブスクリプションプラン

QuickQR Artのメリットと活用法

QuickQR Artのメリット

QuickQR Artを使うと、以下のようなメリットがあります。

  • QRコードをオリジナルにデザインできる
  • QRコードの印象や認知度を高めることができる
  • QRコードの読み取り率やアクセス率を向上させることができる
  • QRコードの作成や管理が簡単にできる
  • QRコードの効果測定ができる

QuickQR Artの活用法

QuickQR Artは、ビジネスや個人で様々なシーンで活用できます。以下にいくつかの例を挙げます。

  • 店舗や商品にQRコードを貼ってWebサイトやSNSに誘導する
  • チラシや名刺にQRコードを入れて自己紹介やサービス紹介をする
  • イベントやキャンペーンにQRコードを使って参加者や応募者を増やす
  • 教育や研修にQRコードを使って資料や動画にアクセスさせる
  • 趣味や創作にQRコードを使って作品やプロフィールを紹介する

QuickQR Artのデザイン機能について詳しく知ろう

QuickQR Artでできるデザインの種類

QuickQR Artでは、以下のようなデザインができます。

  • ロゴ:自分のロゴや好きな画像をQRコードに埋め込むことができます。ロゴは中央に配置することがおすすめです。
  • 画像:自分の写真や好きな画像をQRコードに埋め込むことができます。画像は四隅に配置することがおすすめです。
  • 文字:自分の名前やメッセージなどをQRコードに埋め込むことができます。文字は上下左右に配置することがおすすめです。
  • 色:QRコードの色は自由に変えることができます。背景色と対比させることで読み取り率を高めることができます。
  • 形:QRコードの形は自由に変えることができます。正方形だけでなく、丸型や星型なども選べます。

QuickQR Artでデザインする際の注意点

QuickQR Artでデザインする際には、以下のような注意点があります。

  • QRコードに埋め込むロゴや画像、文字は、QRコードの読み取りに必要な部分を隠さないようにすることが重要です。QuickQR Artでは、エラー訂正機能がありますが、あまりにも多くの部分を埋め込むと、読み取り率が低下する可能性があります。
  • QRコードの色や形は、読み取り機器や環境によって影響を受けることがあります。例えば、暗い色や複雑な形は、読み取りが難しくなることがあります。また、印刷や貼付けの際には、色や形が変化しないように注意する必要があります。
  • QRコードのサイズや解像度は、読み取り距離や画質によって調整することができます。一般的には、QRコードのサイズは2cm以上、解像度は300dpi以上が望ましいとされています。また、QRコードの周囲には余白を設けることで、読み取り率を高めることができます。

まとめ

QuickQR Artは、QRコードを自由にデザインできるオンラインツールです。
ロゴや画像、文字などをQRコードに埋め込んだり、色や形を変えたりできます。
QuickQR Artは、簡単操作で高品質なQRコードを作成できるだけでなく、
マーケティング効果も高めることができます。
QuickQR Artの仕組みや使い方、費用やメリットなどを詳しくご紹介しました。
ぜひ、QuickQR Artを使ってQRコードをデザインしてみてください。

完成品

作成方法をYouTube動画にもしておりますので是非参考にしてください

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次