YouTubeチャンネル別館しずくの宝箱Ai-BOXここをクリック

夢と現実の境界線!ソウルメイトと多次元世界の秘密を解き明かす

夢の中で遭遇する人々はソウルメイト?古代人のテクノロジーとは?
あなたの知らない夢と現実の驚きの関連性を探求します。

目次

1. 夢の世界と現実の違い

1 夢の世界の特徴

夢の世界は、現実とは異なる特徴を持っています。その中でも、特に注目すべきは、夢の中での映像の質です。夢の映像は、現実よりもモヤモヤとしており、多少荒い感じがします。

2 現実と夢の違い

現実と夢の大きな違いは、夢の中では現実世界の人々が混ざり合って出現することがある点です。
例えば、高校の友人や会社の先輩、後輩、上司などが一緒に登場することがあります。

3 多次元世界と夢の関連性

この現象は、この世界が多次元世界で
あることを示しています。
多次元世界とは、同じ空間に複数の
次元が存在する世界のことを
指します。夢の世界では、
睡眠時に次元間移動していることが
示唆されています。

2. ソウルメイトとは

1 ソウルメイトの定義と種類

ソウルメイトとは、人生の中で特別な存在となる人を指します。
ソウルメイトは7種に分かれています。それぞれの種類には、特定の特徴と役割があります。

2 各ソウルメイトの特徴と役割

ソウルメイトの種類には、ディバインコンプリメント、ディバインエクスプレッション、ライトパーソン、
ツインメイト、ツインソウル、ツインフレーム、ツインレイがあります。

  • ディバインコンプリメント(Divine Complement)
    これは、あなたと深く結びついているソウルメイトで、多数存在し、性別は問わないです。
    彼らは人生の役割の保管者で、短時間で声繋がりを作ることが多いです。
    しかし、結婚は長く続かないことが特徴です。
  • ディバインエクスプレッション(Divine Expression)
    これも多数存在し、性別は問わないソウルメイトです。
    彼らは避難者で、自分の人生が間違った方向に進みそうになった時に間違いを正してくれる存在です。
  • ライトパーソン(Light Person)
    多数存在し、性別は問わないソウルメイトです。
    彼らは自分の人生の道しるべになってくれる存在で、
    生まれる前から運命で出会うことが決まっています。
    目標や使命について教えてくれることが特徴です。
  • ツインメイト(Twin Mate)
    144人以上存在し、同じ役割指名を持つソウルメイトです。
    性別は問わないです。恋愛関係にはならず、地球、太陽、宇宙のワークをするための存在です。
  • ツインソウル(Twin Soul)
    12人存在し、近しい周波数を持つソウルメイトです。
    性別は問わないです。今後も一緒に学んでいくという感覚を覚える相手です。
  • ツインフレーム(Twin Flame)
    7人存在し、育成を通じて同じ志や情熱を持つソウルメイトです。
    性別は問わないです。ツインフレームとの恋は性を超えたハートのつながりで、
    純粋な愛の表現となります。
  • ツインレイ(Twin Ray)
    唯一無二の存在、魂の伴侶、究極の存在です。主に異性で、
    三次元にいない存在の可能性もあります。各次元ごとに役割が違うことが特徴です。

3 ソウルメイトと次元の関連性

ソウルメイトと次元の関連性については、各次元ごとに役割が違うことが挙げられます。
例えば、A次元の上司はB次元では学校の先生だったり、C次元ではあなたのお父さんだったりします。
そしてあなたも次元ごとに立場も経験も違います
だからあなたは夢の中で別の次元に飛んでも違和感を感じないのです

3. 明晰夢とは

1 明晰夢の定義

明晰夢とは、夢を見ている自覚がある状態を指します。しかし、
実際にはA次元の自分の人格を持ちながらB次元の世界に飛び、
違和感を感じて夢だとすぐにわかる状態を指します。

2 昏睡状態と夢の関連性

昏睡状態の人は、夢を見ていると言えます。この夢とは、現実の世界を寝ながら夢として見ている状態を指します。
昏睡状態の人は、自分が交通事故にあったことすら忘れてB次元の世界で生活している。
彼らはそれが現実として生きているのです。

3 夢と突然死の関連性

夢と突然死の関連性については、夢が大きなポイントになります。
怖い夢を見た時に心臓がバクバクして起きた経験、または夢の中のトイレで
お小水したら現実でお漏らしをした経験など、夢と現実がつながっていることが示されています。

4. 夢を見るための条件

1 必要なエネルギーと受信能力

夢を見るためには微弱な電気が必要で、
少量のエネルギーで夢を見ることができます。
人間の脳はラジオと同じで、受信することができます。

2 他人の夢を見る現象

脳は他人の意識電子も受信するため、他人の夢を見ることも日常茶飯事です。
都会で集合住宅に住んでいる人は、他人の意識電子が受診されるため、
近隣の想像力が激しい人の意識を受診してしまう可能性があります。

3 睡眠環境と夢の質

睡眠環境は夢の質に大きく影響します。寝る場所にルーターやコンセントが近い場所、
またはスマホを枕元に置いていると受信能力が強くなるため、なるべく離れて寝ると良いです。

5. 古代人の高度なテクノロジー

1 古代人のテクノロジーと現代のテクノロジー

古代人は現代よりも高度なテクノロジーを持っていました。
それは、永遠の命と永遠のエネルギーを求める技術でした。
現代でも、2030年頃には核融合が現実化し、VR技術が世界中で浸透すると予測されています。

2 人間の脳をデジタル化する技術

しかし、2050年までのムーショット計画では通信回線と
エネルギーが不十分だったため、人間の脳をデジタル化する技術が
開発されました。これは、脳内にマイクロチップを入れて
検証した結果、電波を使い世界システムのルーター(月)を通じて
人間の思考をエネルギー化する技術です。

3 人間の思考をエネルギー化する技術

人間の感情が変わると波形が変わり、0と1が繰り返し変動することによりデジタル電気を発明しました。
これにより、人類は超絶AI人間をバイオテクノロジーで人工的に増やし、
夢を見せることにより自身の軌道エネルギーを自身で供給し、
さらにエネルギーを作り出す仕組みを開発しました。

6. 人間の未来と夢の関連性

1 人間の未来への志向性

人間は常に未来に向けて生きています。そのため、夢の中でも全く動きがない世界では
人間は考えることをやめてしまい、思考エネルギーを得ることができないため、
定期的にメディアやAIを使って人類の感情を活性化させ、思考エネルギーを調整しています。

2 人類の脳と未知のコンピューター

人類の脳は過去最大の未知のコンピューターであり、
その能力を最大限に活用することで、
未来への道を切り開くことができます。

3 現実と思っている世界の可能性

あなたが今現実と思っている世界は実は100年間の世界ドラマを見ているだけかもしれません。
古代人が発明した以上のようなテクノロジーにより、人類はすでに永遠の命、永遠のエネルギーを手に入れています。ただし、夢の中の人類がさらに同じことを繰り返そうとしているのです。

この記事の画像はAdobe Fireflyを使って生成しました https://firefly.adobe.com/

この記事を詳しく解説している動画はこちら

『前半』死後の世界について【都市伝説】URASEKI
【後半】死後の世界について【都市伝説】URASEKI

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次