YouTubeチャンネル別館しずくの宝箱Ai-BOXここをクリック

Adobe Fireflyとは?初心者でもわかる基本操作と便利な機能の紹介

目次

Adobe Fireflyは、アドビが提供するクリエイター向けの
ジェネレーティブAIモデルです。
言葉やスケッチで画像やテキストエフェクトを
生成できる画期的なツールです。
この記事では、Adobe Fireflyの概要と使い方の基礎、
さらに便利な機能やコツを画像を交えてわかりやすく解説します。

こんにちは、この記事では、Adobe Fireflyという驚きの
ジェネレーティブAIモデルについてお話しします。

Adobe Fireflyとは何ですか?

Adobe Fireflyとは、アドビが提供するクリエイター向けのジェネレーティブAIモデルです。ジェネレーティブAIとは、人工知能(AI)が自動的に新しいコンテンツを生成する技術のことです。

なるほど、それは面白そうですね。

はい、Adobe Fireflyでは、普段話す言葉や簡単なスケッチで、
高品質な画像や卓越したテキストエフェクトを作り出すことができます。
これまでにないクリエイティビティと生産性を発揮できる画期的なツールです。

それはすごいですね。どのように使うのでしょうか?

 Adobe Fireflyは、現在プライベートベータ版として公開されており、
登録した方から順次招待されます。

Adobe Fireflyは、以下の3つの機能から構成されています。

  • Text to Image(テキストから画像へ)
  • generative fill(ジェネレーティブフィル)
  • Text Effect(テキストエフェクト)

それぞれの機能について詳しく教えてください。

もちろんです。Text to Imageでは、言葉で記述した内容に応じて
画像を生成することができます。例えば、
青空と雲が広がる山々の風景」と入力すれば、このような画像が生成されます。

英語で【Mountainous landscape with blue sky and clouds】と打ち込む

すごいですね。
自分の頭に浮かんだイメージをすぐに画像として表現できるんですね。

そうです。ジェネレーティブフィルでは、背景を透過したり、背景を変えてみたり、新しい色やスタイルを適用することができます。例えば、背景を違うスタイルを選択すれば、
このような見た目に変更されます。

これも素晴らしいですね。
アートを簡単に新しい雰囲気に変えることができるんですね。

そうです。Text Effectでは、テキストに特殊なエフェクトを加えることができます。例えば、「金属風」や「レトロ風」などのスタイルを適用したり、「フラワー」や「モーフ」などに変えたりすることができます。

かっこいいですね。自分で書いたテキストに
プロ仕様のエフェクトを付けることができるんですね。

そうです。Adobe Fireflyは、あなたの想像力の赴くままに限りない
クリエイティビティを発揮できるツールです。

Adobe Fireflyは本当に素晴らしいツールだと思います。
でも、生成されたコンテンツは商用目的で利用できるのでしょうか?

はい、利用できます。Adobe Fireflyは安全な学習ソースでトレーニングされており、
生成されたコンテンツは商用目的で利用できる予定です。
さらに、コンテンツ認証イニシアチブ(CAI)のオープンソース技術である
コンテンツクレデンシャル機能を活用することで、
生成された画像の来歴の透明性をもたらします。

それは安心ですね。今はまだ商用利用できないんですね
Adobe Fireflyはどこで使えるのでしょうか?

 Adobe Fireflyは、現在プライベートベータ版が公開されており、
登録した方から順次招待されます。興味のある方はぜひ登録してみてください。
想像力の赴くままに限りないクリエイティビティを発揮しましょう!

Adobe  Firefly https://firefly.adobe.com/

動画でも紹介していますので是非ご視聴してください
【別館しずくの宝箱】

【Adobe Firefly】Adobe Fireflyとは?初心者でもわかる基本操作と便利な機能の紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次